mixiで投稿した記事

テロ (mixi 2006年9月12日)

同時多発テロから、もう5年なんですね。早いですね。僕は大学1年生でしたよ。

今日はテレビでたくさんテロ事件の事をやってました。

飛行機が突っ込んでからのビルの中の状況を再現する映像が流れてました。

これから、死んでしまう人達の電話での会話が流れていました。とても、可哀相だと思いました。

一番、凄いと思ったのは、救助に向かった人ですね。いくら、仕事とは言え、僕には絶対できないと思います。僕だったら、絶対に逃げてしまうと思います。どんなお偉いさんよりも尊敬できる人だと思います。

実際に、救助隊の人もたくさん、亡くなってるらしく、とても、可哀相だと思いました。

しかし、この他にも可哀相な人はたくさんいるわけで、戦争で、被害に被害に合ってる人、食料不足で餓死している人、犯罪者に殺される人、自然災害で死ぬ人、いろいろあります。

僕はこれらの人に対して、可哀想だと思うことはありますが、それ以上の事は何もしません。募金しようと思えば、できない事もないですが、無くても生きてるいける様な、自分の欲しいものを買ったり、旅行に行ったりしています。戦争反対運動する事もないし、ボランティアする事も無いですからね。なぜ、テロが起こるのかなど、世界の情勢を勉強する事もありません。

可哀想と思うのも一瞬で、一日も経てば、思い起こす事もしません。楽しい事があれば、笑いますしね。

きっと、自分にとって、それほど重大じゃないに感じていないという事ですね。

たくさんの人が亡くなっても、身近な話じゃないと、やっぱりリアリティが感じられないし。自分に関わる、規模の小さい事ばかり考えています。

でも、無理だとは思いますが、平和な世界になって欲しいとは、思います。

僕は、世界状勢や政治の事に無知すぎるので、もう少し、勉強したいと思います。

マザーテレサは「愛の反対は憎しみではなく無関心である」って言ってたそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。