mixiで投稿した記事

結果 (mixi 2007月1年25日)

今日は勇気を出して、T先生に「修論終わってから、2週間くらい旅行行っていいっすかって聞きました。そしたら、ええよ。っていってくれました。「どこいくんや?」って結構フレンドリーに話してくれました。

マジで良かったです。

これを言うのに1週間は悩んでましたから。人間小さいです。そして、普段、先生の事をさんざん人間小さいみたいな事を言ってしまってますが、その先生にビビッてるのだから、さらに人間小さいですよね。

「それまでに、結果だしてや」という言葉を言われました。上手くかわからないので、とても不安ですが、やれるだけの事はやりたいと思います。かなりプレッシャー感じてます。

結果は頑張れば必ずしも出るものでもないので、「結果出してやっ」てのはどうかな?って思います。甘いと思いますが、そういう不安まで考えてくれる上司がいいなあと思います。やはり、仕事に入ったら、結果出さないと、どんどん立場悪くなっていくんですかね?

旅行の許可さえ出してくれれば、めちゃくちゃ頑張るのにって思ってましたが、いざ許可もらってもなんだか、今日は頑張る気がしてきません。やっぱり、人間ってこれさえよけりゃいいって事はないのかなと思いました。そのときはそう思っても、いざ叶うと違う不満が出てきてしまいます。修論は書き直しいっぱいあるし、実験もかなりやらなきゃいけないです。

でも、頑張ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。