CHAGE and ASKA

Love affair / CHAGE and ASKA (2015年11月22日記載)

ASKAの曲ですね。tripよりもこちらの曲の方がシングルっぽいですね。きっとSAY YES以降に出していたら、この曲も結構ヒットしたと思います。確か、誰かに提供した曲で、アニメの主題歌に使われていたと思います。

とてもノリの良い曲です。「手に触れた時感じた」「聞きたがる愛の台詞」というところの臨時記号を使ったメロディーが好きで、ASKAさんのメロディメーカーとしてのセンスを感じます。自分は作曲できないですが、自分だったら絶対に作り出せないフレーズだろうなと思います。

歌詞はワンナイトラブですね。Making love and no moreです。Love affairです。スキャンダラスな夜をまたいだ見事なMidnightです。彼氏がいる女子に手を出しっちゃってる歌ですね。実体験なのでしょうか?とりあえず1回やっとけば、男は満足なんですよね。手がかり残さずに、一度だけダーリンを裏切って、楽しめれば、お互い良い秘密、良い思い出になると思います。

成行きのあとはシルエット、秘密の月明かりなどtripに類似した歌詞が出てきますね。こういうわかりづらい表現が使用されているので、さわやかにさらっと歌ったている気がしますが、結構悪い歌だと思います。そういうところが好きですけどね。今となってはこういう歌詞の歌はもう歌えないかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。