mixiで投稿した記事

研究について (mixi 2006年6月16日)

僕は理系の大学にいってますので、毎日実験をしています。結構しんどいです。実験もうまくいきゃあ、楽しいんでしょうが、なかなか上手くいきません。今週もDHFRのネガティブコントロールをとる実験をしました。次の朝、その結果を見たら、大腸菌が元気良くコロニーを形成していました。つまり、失敗しました。DHFRの擬陽性にやられたわけです。
その時、「だから、大場を追いつめたのに」っていう新見先生の気持ちが心からわかった気がしました。結局、新見先生は、愛する留加をゲットできませんでしたが、そのかわりとして、被写体としてのガッチャン、最高のパートナーを得たわけです。
僕も、当初狙っていた結果を得る事はできませんでしたが、いつか、その事が違う形で役に立つ日が来るかもしれません。実験は上手くいきませんが、挫けずに頑張りたいと思います。僕行くわ、逃げんと学校行く。Tの生徒やから。

新見先生として、とても好演していた加勢大周は今、ネット上の鬱をテーマにしたドラマ「スマイルズアゲイン」でも活躍ています。良かったら見てみてください。
http://utsu.jp/smiles_again/index.html

今日は暑いよ。とっても暑い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。